【徹底解説】ホテルインターゲート大阪梅田

ホテル

宿泊者なら誰でも利用できるインターゲートラウンジを有する『ホテルインターゲート大阪梅田』に宿泊してきました。

滞在中の様子はYouTubeでも公開しています。
ご覧いただけると嬉しいです。

客室や大浴場など色々紹介します。
インターゲートラウンジのお茶漬けサービスや朝食も!

それでは始めまーす。

【宿泊日】2021年10月13日(水)

スポンサーリンク

チェックイン

2階がフロントデスクです。

チェックインは機械で行います。

セルフだから人との接触が少なくて安心

女性はスタッフから大浴場の暗証番号を教えてもらうのを忘れずに

落ち着いた雰囲気のロビー
置いてある書籍はフロントデスクで貸し出しをしています。

客室

客室の種類はとても多いです。

まずはダブルルーム

  • スタンダードダブルルーム 18㎡ 定員1~2名
  • スーペリアダブルルーム 21㎡ 定員1~2名
  • デラックスダブルルーム 23㎡ 定員1~2名

ツインルームは4種類

  • スーペリアツインルーム 25㎡ 定員1~2名
  • デラックスツインルーム 31㎡ 定員1~3名
  • ユニバーサルツインルーム 36㎡ 定員1~3名
  • コーナーデラックスツインルーム 40㎡ 定員1~4名

25㎡のツインルームが2つ繋がっているコネクティングルーム(1~4名)定員もあります。

最後はスイートルーム

  • スタイリッシュジュニアスイートツイン 56㎡ 定員1~3名
  • ジャパニーズジュニアスイートツイン 57㎡ 定員1~3名
  • インターゲートスイート 65㎡

インターゲートフロア

客室最上階の17階にあります。

通常フロアとの違いは以下の通り

インターゲートフロア独自サービス
  • エアウィーヴ
  • バスローブ
  • Bluetoothスピーカー
  • 朝刊サービス

客室の種類はこちら
トリプルルームはインターゲートフロアにしかありません。

  • スーペリアダブル 21㎡
  • デラックスダブル 23㎡
  • スーペリアツイン 25㎡
  • スタイリッシュジュニアスイートツイン 56㎡ 定員1~3名
  • ジャパニーズジュニアスイートツイン 57㎡ 定員1~3名
  • インターゲートスイート 65㎡

スーペリアツインルーム

私たちが宿泊したのはスーペリアツインルームです。

このお部屋は3タイプあります。
違いはバスルーム

  • シャワーブース(バスタブなし)
  • ユニットバス
  • 洗い場付きバスルーム

私が選んだのはシャワーブースのみのお部屋

なぜならお風呂のタイプは違っても、お部屋の広さは同じ
バスルームが大きいとベッドスペースがその分狭くなります。

このホテルには大浴場があり、お部屋のお風呂は利用しないので一番ベッドスペースが広いシャワーブースのみを選択しました。

お部屋紹介

お部屋は12階
広さは25㎡です。

L字型のソファと大き目のテーブルがあり、とても寛げました。

テーブルの上にあったのは、ホテルの施設などを紹介しているリーフレットでした。

クリックで拡大します

インターゲートラウンジの営業時間やサービスの流れがわかりやすく記載されています。

ルームウェアは上下セパレートタイプ
大浴場へもこのルームウェアとスリッパで行ってOK

デロンギの湯沸かしポットやスタンド鏡、スマホの充電ケーブルもあります。

ベッドサイドのスイッチは直感的にわかりやすいデザイン

大きいデジタル時計があり、とても便利でした。

テレビのそばにコンセントがあるのでFire TV Stickも使いやすい

バスルーム

シャワーブースのみなので、コンパクトにまとまっています。

レインシャワーとハンドシャワーの2種類

シャンプー類はPOLAの『シャワーブレイク』
ローヤルゼリーが配合されています。

アメニティ

お部屋にあるアメニティはこちら

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • ハンドソープ
  • ハブラシ
  • ミネラルウォーター
  • タオル類

その他のものは、2階のロビーにアメニティバイキングがあり必要なもの持っていくスタイルです。

  • 緑茶、ほうじ茶
  • コットンセット
  • ヘアゴム
  • ヘアターバン
  • シャワーキャップ
  • 綿棒

大浴場

大浴場は18階

脱衣所はとても広く、無料で利用できるマッサージチェアがあります。

浴室内にシャンプーバーがあり、好きなものを選べます。

24時間利用できるフィットネスジムとコインランドリーもあります。

インターゲートラウンジ

ラウンジの営業内容です。

  • 朝活 6:00~7:00
    こだわりのコーヒー&スムージー

  • 朝食 7:00~10:30
    焼きたてパンとごちそう野菜の朝ごはん ※有料

  • コーヒータイム 10:30~21:00
    こだわりのコーヒー・ソフトドリンク

  • アフタヌーンサービス 15:00~21:00
    お菓子・ドリンクなど

  • ハッピーアワー 17:00~19:00
    ワイン(赤・白)・オリジナルカクテルなど

  • ナイトタイム 19:00~23:00
    お茶漬けバイキング

ラウンジの営業内容は感染状況によって変わるの

私たちの時もハッピーアワーが休止だったね

営業時間も変わるので公式HPで確認してください。

ラウンジはかなり広くテーブル数も多いです。

スポンサーリンク

アフタヌーンサービス

チェックイン後の最初のサービスです。
私たちが滞在した時は時短営業だったため、サービス時間は15:00~20:00でした。

コーヒーはカウンターでオーダー方式

その他の飲み物はセルフサービス

冷たい飲み物は『アイスコーヒー』『アイスティー』『アップルジュース』『オレンジジュース』『水』

温かい飲み物は『紅茶』『緑茶』『ほうじ茶』

お菓子は『きなこウエハース』『クラッカー』『コーヒーゼリー』の3種類ありました。

ナイトタイム

感染予防対策の為、ハッピーアワーは休止(現在は再開しています)

ナイトタイムも19:00~20:00と短縮。

この時間はお茶漬けが提供されます。

お茶漬けのトッピングはこちら

  • 甘海老の麹漬け
  • ぶっかけ和牛生姜
  • 焼ねぎ青唐みそ
  • イカ刺身昆布
  • 牛しぐれ
  • カリカリ梅
  • 塩こぶ
  • 白ごま
  • 韓国のり
  • ぶぶあられ
  • わさび

無料だから期待してなかったけどトッピング豊富でビックリ

しかもおかわり自由よ

朝食

朝活の時間に起きられませんでした…

宿泊者なら無料で利用できるインターゲートラウンジですが、朝食だけは有料です。

朝食のコンセプトは『焼きたてパンとごちそう野菜の朝ごはん』

コンセプト通り、野菜を使ったメニューが沢山

ライブキッチンでは『かすカレー』をいただけます。
ちょっと目立たない場所にあったのでライブキッチンがあることに気づきませんでした…

『大阪中央市場の漬物』や『鶴橋のキムチ』、『こてっちゃん』などご当地メニューもあります。

デザートも充実のラインナップ

チェックアウト

清算済みの場合はお部屋のテレビでチェックアウトができます。
ルームキーはお部屋に置いておけばOK

チェックアウト後に荷物を預けたい場合はセルフロッカーを利用できます。
暗証番号でロックをかけることができます。

完全セルフなので気兼ねなく利用できます。

アクセス

最寄りの駅は地下鉄西梅田です。

  • JR「大阪」駅桜橋口より 徒歩約5分
  • JR東西線「北新地」駅より 徒歩約5分
  • 阪神電車「大阪梅田」駅より 徒歩約5分
  • 大阪メトロ 四つ橋線「西梅田」駅 10号出口より 徒歩約3分
  • 大阪メトロ 御堂筋線「梅田」駅より 徒歩約8分 

飛行機の場合はリムジンバスの『ハービス大阪』で下車

住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目5番2号

まとめ

今回はインターゲートラウンジが縮小営業だったのが少し残念でしたが、『アフタヌーンサービス』や『お茶漬け』だけでも大満足な滞在でした。

とてもコスパのいい『ホテルインターゲート大阪梅田』
機会があれば、また訪れたいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました