スパ&ホテル舞浜ユーラシア

ホテル

直前割のお部屋おまかせプランで宿泊してきました。

まずは滞在時の注意点

  • 混雑が予想される日は早めに入館するのがおススメ
    (別レーンでの案内になるのでチェックイン時に行列に並ばずにすみます)
  • 朝食は前売り券で安く利用できるので朝食付きのプランを申し込む時は素泊まりとの差額に注意
  • チェックアウト前に事前清算しておくとスムーズに帰れます

滞在の時の様子はYouTubeでも公開しています。

ディズニーリゾートの花火の映像もあります。
こちらもご覧いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

チェックイン

チェックインは15:00~

フロントデスクは3階です。

スパ棟とホテル棟、2つの建物がありますが、チェックインはすべてスパ棟の受付で行います。

宿泊当日は朝11時から入館OK
15時までお部屋には入れませんが、お風呂やレストルームが利用できます。

早めに入館しておくと仮チェックインを済ませられるからスムーズよ

15時にフロントデスクに行ったら大行列だったよね

私たちは仮チェックイン済みだったから別レーンで受付だから並ばずに済んだわ

※別レーンでの受付は混雑時のみです

お部屋紹介

今回は、直前割のお部屋おまかせプラン(本館)で宿泊。

お部屋はマリーナサイドとパークサイドがありますが、パーク側になりました。
本館の客室は7~9階にあります。

アサインされたのは923

お部屋の広さは30㎡
窓の近くにあるソファは3人で利用する場合はベッドになるのだと思います。

冷蔵庫の中にミネラルウォーターが1人1本ずつ入っています(無料)
その他にコーヒーと煎茶があります。

湯沸かしポットとアイスペール
氷はエレベーターの近くに製氷室があります。

デスクの上にはお問い合わせランキングBEST3の質問が掲載されたスタンドが
疑問に思ったことがすぐに解決できるのはとても良いアイデアだと思います。

館内着はジャージタイプのものでフリーサイズ。

フリーサイズですが、サイズが合わない場合は本館4階のカウンターで交換してもらえます。

スリッパは大人4人、子ども2人分用意されています。
クローゼットはコンパクトなサイズなので連泊だとちょっと厳しいかも…

バスルームはシャワーのみ
広さも充分でゆったり入れそうです。
ほとんどの方は4階の大浴場に行くと思うので、お部屋はシャワーで充分です。

シャンプーやコンディショナーはPOLA
脱衣カゴにタオル(お部屋用)とボディタオルがあります。

トイレは独立型です

ドライヤーは固定タイプ
(大浴場にはドライヤーの他にくるくるドライヤーやヘアアイロンがあります)

アメニティ

  • ハブラシ
  • カミソリ
  • ヘアブラシ
  • レディースセット(綿棒・コットン・ヘアゴム)

    ※基礎化粧品やヘアクリームなどは大浴場にあります。
スポンサーリンク

お部屋からの眺め

パークサイドのお部屋の窓の外はこんな感じ

左手にはディズニーシー、中央にディズニーランドと葛西臨海公園の観覧車
ディズニーリゾートラインの電車も見えます。

右側にはスカイツリー

ちなみに隣の925に同行者が宿泊してましたが、そちらのお部屋からはスカイツリーは見えなかったそうです。

パーク側なのでディズニーの花火もキレイに見えました。

花火はこの後紹介するレストラン『オーキッド』の窓側席からも見えます。

レストランを利用されない方は屋上に展望デッキがあります。
展望デッキはパーク側なので花火がキレイに見えると思います。

レストラン

舞浜ユーラシアにはレストランが3つあります。

オーキッド

まずは5階の『オーキッド』
ランチとディナー時に営業しています。

現在は営業時間を短縮して営業しているので、最新の営業時間は公式HPでご確認ください。

和洋中と色々なメニュがあります。
キッズメニューも

ワインセラーがあり、アルコールも色々豊富です。
お酒にあうおつまみもあります。

オーキッドはテイクアウトメニューもあるので密を避けたい方はお部屋でどうぞ!

寿司カウンター『春夏秋冬』

オーキッドのお隣にある寿司カウンター
1貫ずつはもちろんですが、食べ放題も行っています。

通常はランチとディナーの営業ですが、残念ながら現在は休止中です。

オアシス

3階にあるビュッフェレストラン

通常は朝食のみの営業ですが、時期によってはディナービュッフェも行います。

私たちが滞在した時も『しゃぶしゃぶビュッフェ』が開催されていたので利用しました。

食事

夕食

夕食はさきほど紹介したレストラン『オアシス』のしゃぶしゃぶビュッフェをいただきました。

ビュッフェのお料理はYouTubeで詳しく紹介しています
↓こちらからご覧いただくと夕食の場面から再生が始まります

お肉はオーダー方式で鍋の具材やその他のお料理はビュッフェ形式

お料理は和・洋・中揃っています。

カレーは朝食の時にもありますが、ディナーで提供されるのは『プレミアムカレー』
朝食の時のものとは違うようです。
ガラムマサラとカレーパウダーでお好みの味に調整できます。

お寿司も食べ放題です。
ビュッフェコーナーに5貫セットになったお寿司が置いてあります。

お魚は日替わりのようで本日はタイでした。

デザートはオロポをつかったオリジナルフルーツポンチ
(オロポはオロナミンCとポカリスエットを混ぜた飲み物)

ドリンクバーが330円
アルコール飲み放題は1,650円

朝食

朝食は4種類
すべてレストラン『オアシス』での提供です。
※2022年1月滞在時の情報

朝ラーメン 880円

限定20食。
朝食ビュッフェで提供している朝ラーメンの単品販売です。

朝食ビュッフェ 1,980円(前売り1,760円)

フロントデスクで前売り券を販売しています。
販売時間は24時までで、220円引き

テイクアウトBOX 1,980円(前売り1,320円)

ビュッフェのお料理を専用のテイクアウトBOXに詰めることができます。
盛り切り1回です。
こちらも前売り券があり料金は660円お得になります。
ワンドリンク付きで飲み物はビュッフェのドリンクサーバーから好きものをいただけます。

モーニングセット 550円

サンドイッチとワンドリンク付き
サンドイッチは通常のものとホットサンドの2種類
こちらもドリンクはビュッフェのドリンクバーから好きなものを

朝食ビュッフェ紹介

私たちは朝食ビュッフェを利用することにしました

朝食の定番の卵料理やソーセージ、ベーコンなど
フレンチートーストもあります。
サンドイッチやクロワッサンなどパンの種類も豊富

焼き魚や納豆など和食メニューもあります。
朝食におでんがあるのは珍しい

上海焼きそばや海鮮チリソース煮、青菜炒めなどの中華メニュも

ディナービュッフェのカレーは『プレミアム』でしたが、朝食のカレーは自家製カレー

ライブキッチンは朝ラーメン
できたてを提供してくれます。

サラダコーナー

デザートはヨーグルトやフルーツカクテル、プチシューなど色々あります。

朝食のドリンクバーは無料

その他施設

大浴場

大浴場は4階にあります。
客室用のエレベーターでは行けないので、お部屋から行くには一旦3階まで降りる必要があります。

タオルは入り口の受付でルームキーを見せて受け取り

基礎化粧品や綿棒なども完備しているので手ぶらで行けます。

フリースペース

5階には漫画などを読みながら休憩できるフリースペースがあります。
窓の外はディズニーシー

その他に『休憩処』と『お休み処』があります。

『お休み処』には女性専用ルームもあります。

入館料とは別に1,570円払えば簡易宿泊もできます。

売店

舞浜ユーラシアの近くのコンビニは1軒だけ
650mほどの距離にあり、夜はかなり暗いので売店利用をおススメします。

スパエリアのフリースペースは外部からの飲食物の持ち込みは禁止です

お風呂グッズはお土産、飲食物などはコンビニと同じような品揃え

売店の奥には電子レンジもあります。

チェックアウト

混雑時はチェックアウトも事前清算がおススメです。
先に清算しておくとルームキーを返却するだけなのでチェックアウトの行列に並ばずに済みます。

ただしルームキーのドロップボックスなどは置いていないので事前清算の際に返却方法などを確認しておいた方がいいです。

まとめ

時期やプランを選べば、とてもリーズナブルに滞在できる舞浜ユーラシア
大浴場で温まって、館内のお食事もリーズナブルで大満足でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました